『あしたはどっちだ?』著・中野英樹

清貧役者生活20ン年。

笑ったり、食べたり、凹んだり、嘘ついたり…。

そんな清貧な日々を、気ままにつづった、書き殴り日記。

※出演情報※

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 贋作・幕末太陽伝 | TOP | お盆の弟 >>

2015.07.28 Tuesday

ナカミチエンジン

0
    「最強・最後の憧れの後輩」橋田雄一郎出演の、ナカミチエンジン公演『チェーンレター』観劇。
    主宰は「普通に可愛い後輩(笑)」中道裕子。
    そんな二人のリーディング公演。

    作・演出は、またひとつ穏やかな体型になられてた、空晴主宰の岡部尚子ちゃま(べっち)。

    結論から申し上げますと、べっち最高傑作だと思いましたです、「憧れ」と「可愛い」がいるから二割ほど贔屓目ですけど(笑)、でもマジで!

    普段は物語を埋めて行く印象のある、べっちの芝居なのですが、今回は二人芝居であり、リーディングであるからなのか、物語に気持ちの良い余白がありましたです。

    その余白を、「憧れ」と「可愛い」の二人の後輩さまが、イメージを子守唄のように丁寧に増幅して下さいました。

    気持ち良かったなぁ〜。

    終演後の酒席で、中道が「カーテンコールで言い忘れましたけど、29日までまだお席ありますので、宣伝お願いします」ト、アホみたいにヘラヘラしてましたけど、そのアホ面に免じて宣伝しましょう(笑)!

    お気楽に、でもちょびっと迂闊にもキュンとしてしまった浪花ラブストーリーでございます。

    お時間ございましたら、是非!

    image.jpeg





    iPhoneから送信

    02:35 | - | comments(0) | - | - | - |

    コメント

    コメントする









    ▲top