『あしたはどっちだ?』著・中野英樹

清貧役者生活20ン年。

笑ったり、食べたり、凹んだり、嘘ついたり…。

そんな清貧な日々を、気ままにつづった、書き殴り日記。

※出演情報※

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ナクラナレナクナラレ? | TOP | さらば、ゲロ吐きババァ先輩! >>

2015.12.06 Sunday

ザ・プロフェッショナル

0
    初日大盛況&#10071;

    美味しいお酒を頂き、そしてほろ酔い、降りる駅を下り方向に10駅くらい寝過ごす。
    調べると、上り方面は終了。

    やべえ、10駅分のタク代はキツいぜ!ト、嘆きながら、駅すぱーと検索すると、15分後に上り方面4駅先の駅から乗れば、別方向からの最終に間に合うと出た&#10071;

    駅前でタクシーに乗り込むと、なんだか紅葉マークよろしくな白髪のドライバーさん。
    口数少ない、にこやかな好好爺といったイメージ。
    間に合うのか?

    好好爺なドライバーさんに、
    「○○駅まで何分くらいかかります?」ト、聞くと、
    「分かりませんけど、なるべく急ぎます」ト、呑気な答え。

    間に合わなきゃ、10駅分走って貰うか…ト、腹を括ったのも束の間、アクセルオン!

    飛ばす!飛ばす!
    右折、左折も徐行せずにコーナリング!?ってな勢いで、
    飛ばす!飛ばす!
    マックイーンか?ってな勢いで、飛ばす!飛ばす!

    ギリ間に合いそうな時間に○○駅前につくが、なんだか工事をやってて、前を走ってた工事車両と警備員が、車越しにダベっててなかなか進まない。

    すると、好好爺ドライバーさん、窓を開け、警備員に、
    「お客さんが終電に乗るンだよ!モタモタするな!」ト、一括!

    お蔭さまでギリセーフ!

    すげえ。
    プロだ。

    最終に乗るなんて伝えてなかったのに、その心情を察する洞察力。
    お客さんの為に、好好爺な笑顔をかなぐり捨て、邪魔する者を一括するサービス精神。

    ドライバーさん、助かりました。
    ありがとうございます。
    フトコロは大怪我せずに済みました。

    にしても、『泳ぐ機関車』初日にプロフェッショナルと出逢い、プロフェッショナルを学んだ、零時過ぎのシンデレラストーリーでございます。

    『泳ぐ機関車』、この好好爺ドライバーさんの如く、猛スピードでチケットが捌かれ始めてます。
    ご予約はお早めに!

    http://www.sajikidouji.com/#!blank/crje

    01:43 | - | comments(2) | - | - | - |

    コメント

    チャンタさん!ストロングZEROのCM観ました!
    全然知らなかったからびっくりしましたよー!
    吹き飛ばされたり髪がくしゃくしゃになってたりたくさん映ってましたねー。
    2015/12/13 4:59 AM by 姑’sその1
    今日は久しぶりにお会い出来て嬉しかったです。
    大満足の舞台で、今もまだ興奮しています。
    役者さん一人一人の熱気がビンビン伝わって来ました!
    行って良かった~♪
    素晴らしい舞台をありがとうございました!

    2015/12/13 10:30 PM by 敬子

    コメントする









    ▲top